百年後も
評価される建築へのこだわり
木へのこだわり
自然への想い
伝統技術と
デザインの融合

天然の無垢の木材にこだわり、
宮大工の伝統技術を駆使し
新たな世界を切り開きます。

宮大工が守ってきたのは、湿気や梅雨などの独特な天候に適合し、
地震にも耐え、千年以上も建ち続ける壮大な建築技法です。
釘などの金物に頼りすぎず、天然木材が本来持つ特性を最大限に活かした構造体は、
年月が経過するにしたがって強度を増し、数百年後も安心して暮らし続けることができる
日本の四季や生活スタイルに適した建築技法です。
当社では培ってきた宮大工の伝統技法と
新しい世代のデザインや機能性を融合させた
体と心に優しい建物創りを心がけています。

究極まで
木材にこだわりぬいた
妥協のない大工の技

当社は寺院や仏閣、庫裏や宝塔、書院などの他
一般注文住宅も数多く手掛けてきました。
木にこだわり
新しいデザインにも挑戦した
天然素材の建物をご覧いただけます。

施工事例

当社のこだわり

宮大工の技

動画を見る